繰上返済ってどのくらいの頻度でするものなのですか?

積極的に繰上返済することを考えています。
こまめに返済する場合とある程度の金額を一括で返済する場合で、違いはありますでしょうか。

これから住宅ローンの返済が始まります。
積極的に繰上返済することを考えていますが、
一部繰上げ返済はこまめに行ったほうがよろしいのでしょうか?
ある程度まで貯まってから行うほうがよろしいでしょうか?
どちらの方が効果的なのでしょうか。

手数料の有無と下限金額を確認してください。
繰上返済することによって、支払利息を減らすことができますので、こまめに繰上返済するにこしたことはございません。
ほとんどの金融機関では、インターネットを利用して繰上返済すると手数料がかからずにできますのでこまめに行う方が良いでしょう。
もし手数料がかかるのであれば、毎月1万円というような単位での繰上返済はお勧めできません。
また、金融機関によって繰上返済できる下限金額が設定されている場合がありますので確認しておくと良いでしょう。

住宅ローンの繰上返済は、毎月の支払額が変わらずに借入期間が短くなる『期間短縮型』と、借入期間は変わらずに毎月の支払額を少なくなる『返済額軽減型』があります。
繰上返済を実施するタイミングでどちらか選択することができますので、その時の状況に合わせて選択されてください。
資料請求・お問合わせ
専門家に質問する
専門家に質問する