アドキャストHOME>中古物件・戸建て購入相談
  1. 購入の流れ
  2. 中古物件・戸建て購入相談
  3. 土地購入相談
  4. 買換え相談
  5. 資金計画
  6. 物件同行

中古物件・戸建て購入相談

自分らしくリフォームして住みたい

新築物件は予算的に厳しいから、割安の中古物件を購入してから自分らしくリフォームして住もうと思っています。

そんな、お考えで中古物件の購入をお考えではありませんか?
中古物件は購入前のチェックを間違うと、予想以上にリフォーム代が掛ってしまって、新築の戸建を購入した方がはるかに安上がりだった。なんてことが起こりかねません。

特に中古の戸建物件を購入されるさいの注意点として、専門機関への相談無くして契約されるより、しっかりとしたプロにチェックしてもらったり、トラブルなどが起こる地区ではないかどうかといった、キチンとした調査をされてから総合的に決められたほうが、より安心かと思います。

中古物件の隠された危険

中古物件は、新築物件と違っていろいろなトラブルが発生する場合があります。

実際に中古戸建購入などをされたお客様にあったトラブルの例として、
以下のようなケースが考えられます。

  1. 雨漏りがする
  2. 床がきしんでいまにも抜けそう
  3. 床下がカビだらけ
  4. リビングが傾いている
  5. シャワーの出が異常に悪い
  6. ドアがきちんと閉まらない
  7. 住宅ローンが希望額通り借りれなかった
  8. 住宅ローン控除の適用外だった
  9. 建て替えしたら、ひと回り以上も小さな建物になってしまう

などなど、
「今まで、人が住んでいたんだから大丈夫だよ。」
と安直な理由で、戸建物件の購入に踏み切る方もいらっしゃいますが非常に危険です。

中古物件/戸建購入こそ、仲介業者の手腕が問われます。

戸建購入後に思わぬトラブルに見舞われないように、きちんとした仲介業者に仲介してもらうのがトラブル回避の最善策です。

初回購入相談:無料

さらにご希望の方には
第3者的な中立な立場から、物件を診断してくれる専門家(ホームインスペクター)をご紹介いたします。

中古物件/戸建売買に疑問、不安や心配がある方は

まずは無料相談(初回のみ)をお受けください。

↓↓ お問い合わせ・ご予約はこちらから ↓↓

お問合せはこちら
ページトップへ