個人事業主が住宅ローンを組むには?

自営業を始めて2年目です。
自営業者は住宅ローンの審査が通りにくいという話を聞きましたが、本当ですか

自営業を始めてまだ2年目になります。
現在、貯金は600万円です。

自営業者は、住宅ローンの審査が通りにくいという話を聞いて、
マイホームは夢かと不安になっています。

実際はどうなのでしょうか?住宅ローンを借りるのは難しいのでしょうか?
予定住宅価格は5000万円ですが、頭金はどの程度貯めておいた方が安心でしょうか?

原則、3年分の決算書が必要です。
自営業者の場合、原則、過去3年間の決算書(確定申告書)を審査します。
右肩上がりの場合は過去3年間の平均、増減がある場合は一番低い収入を用いての審査となります。
ご指摘の通り、自営業者は審査基準が給与所得者と違い、若干不利になるのは事実です。
給与所得者が収入(額面)を見るのに対し、事業主は課税所得金額で審査されます。
業種によっては、さらに課税所得金額の8割とかで見られる場合もあります。

また、頭金についてですが、多いに越したことはございませんが、
具体的にいくら必要と言うのは、それぞれの家計の収支やライフプランによって変わってきます。
よく物件価格の20%+諸費用が必要と言う方がいらっしゃいますが、まったく根拠のない数字です。

まずは、これからどのような人生を過ごされたいのか
ご家族とお話し合いになられて、今後必要となるお金を把握されてください。
資料請求・お問合わせ
専門家に質問する