土地を先に購入して、注文住宅を建てる場合の注意点は?

建築条件付きではない、土地の購入を検討しているのですが、
参考プランを見せられただけで、契約を急かされています。
もっと、細かい建物のプランを練らないで土地を買うということは、
普通のことなんでしょうか?

土地の購入を検討しているものです。
今住んでいるところに程近いので気に入っているのですが、
いかんせん、不動産を購入した経験がないので、戸惑っています。。

どのような建物が建てれるか、関連会社が作ったプランは提示されました。
しかし、気に入った間取りではないので、他の建築会社に頼む予定なのですが、
不動産会社からは、契約を急かされております。

心地よい住まいができるか確認もしないで土地を買っていいものでしょうか?
建築条件はなしです。(でも今の状態は建築条件付きに感じますが)

ちなみに、今は畑、某土地区画整理地内で、区画事務所に聞いたら工事は終わ
っているので建てることに問題はないそうです。

その不動産屋さんは大手ですが、今正直な気分としては素人だと思って馬鹿に
してるのかな?と思っています。
建物のプランを練らないで土地を買うということは、普通のことなんでしょうか?

完成イメージ(建物の広さや資金計画など)をある程度、具体的にされてから
土地を契約することをおすすめ致します。
注文建築で家を建てる場合、建物の総予算と支払い時期、それと建物の
ボリュームプランを事前にしっかりと把握してから土地を購入しないと、
後になって非常に苦労します。
(建物総予算とは、請負代金、設計費用、地盤改良費、諸費用等 のことです。)

まず、注文建築の一般的な資金の流れは以下のとおりです。

手 付 金(着工時)2~3割

中間金1(上棟時)2~3割

中間金2(木工事終了時)2~3割

残 金(完成引渡し時)1~4割

※支払いの割合は、依頼する工務店によって異なります。

ここでの注意点は、「住宅ローンの建物分の融資実行は、原則建物完成時」と
いうことです。
金融機関によっては、建物分の融資を分割(中間金1、中間金2、残金)して
実行することも可能ですが、対応できる金融機関は非常に少ないです。

つまり、「中間金2」までのお金は事前に現金でご用意していただくことにな
ります。
大手のハウスメーカーなどでは、提携ローン等により、残金までの期間限定で
融資をしてくれる商品(つなぎ融資)もありますので、そちらを活用されるの
も一つの方法です。

また、注文建築の建築費用は、事前に打ち合わせしていた見積りの範囲で収ま
るケースは少ないと思われます。「キッチンをグレードアップしたい」「床暖
房を設置したい」等々の希望により、いつの間にか数百万円以上のオプション
工事なんてケースもよくあります。
可能であれば、建物予算の1割~2割ぐらいの余裕をもった資金計画で住宅ロ
ーン融資をお申込することをお勧め致します。

また、建物のボリュームプランも建ぺい率・容積率だけでプランを建てるので
はなく、斜線の入り具合なども加味したうえで、希望する間取りが入るかどう
かを確認する必要もあります。

不動産会社の説明を鵜呑みにするのではなく、分からないことがあったら質問
されて納得ができてから購入されるようにしてください。
資料請求・お問合わせ
専門家に質問する