年金生活で市営住宅住まいの父親が保証人でも、アパートを借りれますか

年金生活で市営住宅住まいの父親が保証人でも、アパートを借りれますか

今、アパートを借りようと色々見ているところです。
気に入ったアパートがあり、不動産指定の保証会社にお願いしたところ
保証会社の審査に落ちてしまいました。
そこで保証会社をつけずに、父親に保証人をお願いしようと
思いましたが、父親は年金生活で市営住宅住まい。
この場合でもアパートを借りる事は出来ないのでしょうか。
父親が保証人になった場合、アパートを借りれる合否はすぐに、
出るのでしょうか。父親が保証人でも審査などあるのでしょうか。


賃貸の際の保証会社・保証人について

当社は業務のメインが売買ですので、賃貸に関することで、
どこまで的を得た有益なアドバイスができる危惧するところすが、
参考になればと思い回答させて頂きます。


まず、部屋を借りようとした際に、大方は保証会社か保証人を求められますが、
審査の基準などについて公表されているものは少なく、また、法的に決められた
絶対的な審査基準があるというわけではないと思います。


保証会社単位の審査基準や、大家の求める絶対条件などはあるでしょうから、
お父様で良いかどうか、その為の審査の有無や必要書類・必須条件などは、
貸主次第となってきます。



貸主や貸主の状況、その時の気分によっても、保証人も保証会社もなくて良いという
場合もあるでしょうし、同じ貸主でも以前や他の物件で痛い経験をした後では、
保証会社・保証人の両方を求める場合もあると思います。
回答になっているかどうか不安ですが、今の条件で借りれるかどうかについては、
まず、その条件で出してみないと分からないと思います。



但し、大変失礼な話にはなってしまいますが、退職・隠居してらっしゃる方で、
収入が年金のみの方ですと、保証人としては難しいと印象を受けます。
保証人は、そう何度もお願いしたり、簡単に別の方を何度も何度も連れてくるのは
難しいと思います。
保証人を何人もお願いして審査に当て、仮にその方で断られた場合は、頼んだ相手にも
失礼になってしまうというプレッシャーもあるでしょうし。


質問の中で、「不動産会社指定の保証会社の審査に落ちた」とありましたが、
別の保証会社ではダメなのか、お願いしてみては如何でしょう。

資料請求・お問合わせ
専門家に質問する