住宅購入したいが、海外赴任や地方に転勤する可能性が高い

住宅購入を考えてますが、海外や地方へ赴任する可能性が高いので不安です。

家族も増え、住宅購入を真剣に考えてはいるのですが、仕事柄将来的に海外や地方へ転勤になる可能性が高いので悩んでます。赴任中賃貸で貸し出すことも考えてますがトラブルで住めなくなってしまうのでは?と考えてしまうと不安で躊躇してしまいます。


正しい管理会社の選定や定期借家契約での賃貸が肝心です。

海外赴任や地方への転勤などが、住宅購入後に辞令が出てしまうと家族にとっては一大事ですね。ローンも残っているので単身赴任でとなると生活費は二重になるので家計も圧迫されてしまいますね。


最近では、赴任中賃貸で貸し出す方も増えています。家賃収入で住宅ローンの返済に充て、家族離れることなく赴任できるというメリットがあります。


逆に、賃貸によるトラブルが増えているのも事実です。


正しい管理会社の選定や公正証書による定期借家契約での締結など安心して賃貸して行けるようにしっかりとした準備が必要です。


アドキャストでは、万が一赴任になった場合の賃貸のお手伝いもさせていただいております。


お気軽にご相談ください。

資料請求・お問合わせ
専門家に質問する