契約解除した際、違約金が発生するか知りたい

契約解除した際、違約金が発生するか知りたい

契約書を確認すると、手付金を放棄することで解約できる期限を
大分前に過ぎていました。
この場合、キャンセルしたら違約金がかかると思うのですが、
どのくらいの金額が掛かるのか分かりません。
売主に多額の違約金を要求されたら、その金額を支払わないと
解約はできないということでしょうか。
それとも納得いかなければ裁判などをして決めるのでしょう。
違約金が多額であれば、キャンセルは諦めて契約を進めようかと
考えていますが、そうでなければキャンセルをしたいです。


違約金は何パーセントで設定しているか、契約書の確認が必要

契約書の中で違約金の設定がされていると思います。
通常は売価の10%~20%が多く、例えば売買価格4千万円の物件であれば、
400万円や800万円といった金額になりますから、多くは手付金よりも
大きな金額となります。
金額を決める取決めなので、違約金を超える損害が発生した時でも、
違約金を超える金額については請求することができませんし、また、
損害が違約金より少ないときでも、違約金の減額を求めることはできない
とされていることが一般的です。
こちらについても、契約書や重要事項説明書に、パーセンテージ表記などで
説明があると思いますので、確認してみて下さい。

資料請求・お問合わせ
専門家に質問する