不動産の契約は、ペナルティなしで契約解除する方法はないでしょうか。

不動産の契約は、ペナルティなしで契約解除する方法はないでしょうか。

先日契約した不動産をキャンセルするにあたり、手付解除の期限を過ぎていて、
違約金も数百万という金額になりそうです。
手付放棄や違約にならない契約解除法はないでしょうか。


ペナルティの発生なく解約できる可能性もございます

例えば、住宅ローン特約があれば、審査による承認をいつまでに取得するという
期日・期限が設けられていると思います。
事前審査が通っている場合、余程のこと(時前審査時には考慮されていなかった
否決原因に値するマイナス要因発覚等)がなければ、本審査も通らないことは稀ですが、
万一、ローンの否決やローン承諾期日までに承認が間に合わなかった場合は、
ローン特約で白紙解約できる条件(手付金も買主に返還)になっていることが多いです。


他にも、売主側の了承が必要になりますが、互いにペナルティなしでの解約を
合意できれば、合意解除ということになります。
万一、相談者様との契約での金額以上で、その物件を買いたいという購入希望者が
いるようであれば、高く売りたい売主であれば合意解除に乗る可能性はありますし、
何らかの事情で売ること自体をやめたがったり、心の広い売主で了承してくれたり、
これに関してはタイミング的にも条件的も可能性は低いかもしれませんが、
お願いにあがる振る舞いや、解約したい理由、売主側の人間性で通る場合もある、
一つの方法とお考え下さい。


なお、売買の契約解除に関しては、手付解除・違約解除・合意解除の、
どの解約状況であったとしても、仲介手数料については支払い義務が
生じている場合があるので、その支払いにも注意が必要です。

資料請求・お問合わせ
専門家に質問する