契約の無効や取り消しは可能でしょうか?

契約の無効や取り消しは可能でしょうか?

何度か相談させてもらっています。
不動産会社を介さずに、知人から土地を購入しましたが、
売却にともない調べたら、前面道路が狭い為、セットバックを
しなければならないという問題が発生しました。


これも、契約書には何も記載されておらず、口頭でも説明されておりません。


以前、個人間売買は宅建業法の重要事項説明の義務がなく、
契約書1枚だけの取引でも良いし、重要事項説明違反(宅建業法35条)を
追求することは難しいとアドバイスされましたが、これもそうでしょうか。


重要事項説明義務違反を理由に、契約の無効または取り消しを
主張することは出来ませんか?


セットバックによる有効宅地面積の減少について

土地のみの取引に関しては、地域性にもよるかと思いますが、
別に定めがない場合は現況のままでの引渡しが一般的です。


購入後のセットバックによる有効宅地面積の減少も、特別に定めた
契約条件などなければ、買った側の負担や容認の範疇となります。


重要事項説明は宅建業法35条で義務付けされているものなので、
個人間売買で重要事項説明違反(宅建業法35条)を追求することは
難しいかと思います。


ただし、相談者様が有効宅地が減るなら購入しない考えを売主が知っていて、
金銭を取る目的でセットバックは無いとウソや詐術を用いての売却でしたら、
詐欺の可能性など宅建業法と別の追及ができるかもしれません。

資料請求・お問合わせ
専門家に質問する