子どもの教育費がこれからかかってくるのですが、ローンを返済していけるのでしょうか?

5歳の双子を持つ母です。
思ってた以上に、幼稚園代がかかってしまったり、予想もしていなかった出費があったりして、貯金が著しく減ってしまいました。
このまま、返済を続けていけるかがとても不安です。

結婚して7年目になります。
主人が10年前独身の時に、住宅ローンを3500万円借て4000万円の新築マンションを購入しています。
現在41歳の主人と5歳の双子と一緒にそのマンションに住んでいます。
昨年、子供が幼稚園に入る前に借り換えと繰り上げ返済を繰り返し、ローン残高を2000万円に、期間も57歳までにして固定金利で返済をするように借り替えました。
しかし、思った以上に幼稚園代がかかるのと、主人の年収が年俸制になって若干下がったのと、そこに車が故障してしまい急な買い替えと、収入が減っているのに、思わぬ出費がかさんでいます。貯金は繰り上げ返済に回したり、車を現金で買ったりしたため、残高が100万円を切っています。
私(妻)もパートに出始めましたが、この先やっていけるのか不安です。

漠然と不安にならずに、ライフプランを作成して
具体的な解決策を検討してみてください。
現在の月の収支がわかりませんので、具体的なご回答はできませんが、まずは、これから掛かるであろうお金の流れを把握されてください。

ただ漠然と、今後生活をしていけるのか悩むのではなく、お子さまの成長に合わせて、どのくらいの資金が必要なのか、その為には、毎月、いくらくらい貯金していかなければならないのかを確認してください。
双子のお子さまでいらっしゃるので、普通の方の2倍の教育費が同時期に発生してしまいますので、大変だとは思いますが、今後の見通しを立てて、漠然とした不安を解消してください。

お子さまが小学校(公立)に進学すると、たいていの場合は、幼稚園のときよりも教育費がかからなくなりますので、この時期にしっかりと貯金をするようにしてください。
資料請求・お問合わせ
専門家に質問する